婚活前の自己分析

彼女ができない理由・交際や結婚がゴールで幸せにしてない

更新日:

彼女ができない理由を探している男性にそのヒントをお伝えします。端的に言って彼女ができないと悩んでいる男性は「交際や結婚などがゴールになってしまっていて、本来交際や結婚生活で得られるはずの男女間の喜びや楽しさ」が欠落してしまっています。

ここでは彼女ができない理由として「性格・外見・職業」に分けて分析・解説するほか、彼女をつくる方法を紹介しています。

あなたがもし彼女ができなくて悩んでいるならば女性を幸せにしているか、ここで確かめてみませんか?

彼女ができないのは自分だけ?

彼女ができないあなたは、カップルを見かけるたびに「どこに行ってもカップルだらけ…いいなあ…。なんで自分だけ彼女ができないんだろう?」と思っていませんでしたか?

けれど彼女がいないのはあなただけじゃありません。むしろ交際する特定の相手がいないほうが多いくらい。下記の調べのとおり18~34歳の年齢層で【女性と交際していない男性】は60%を超えており、彼女ができないのは珍しくもないんですね。

異性との交流

国立社会保障・人口問題研究所調べ

【恋人として交際している男性】の割合は20%にも満たないので、街中で見かけるカップルはあなたの願望が二人に注目させている証拠なのかもしれません。

彼女がいるか否か、で両者の男性達は以下のように身の振りを考えるようなんですね。

【女性と交際していない男性】
の半数が交際を希望

交際を希望する男性割合

【恋人として交際する男性】
のうち、12%が結婚を希望。
恋人と結婚したい男性の割合

いずれも国立社会保障・人口問題研究所調べ

この調査の対象となった男性は18-34歳。特に男性の場合は34歳で「まだキャリアを強固にしたい」と思い、結婚はもう少し先と考える人もいるかもしれません。※でもあと数年で『年齢的に結婚しずらい』と言われる年齢に差し掛かるから注意

しかしここに訪れたあなたはきっと「彼女が不在で、欲しい派」のはずで、正直孤独を感じながら毎日をやり過ごしていませんか?同年代の男友達は皆結婚して落ち着いて遊び相手もいなくなる…お一人様の時間が増えて気を紛らわしてくれるものを見つけようとするけれど、やっぱり一人が際立ってしまう。

彼女が欲しい。彼女ができない。

 と。

彼女ができない理由

彼女が欲しいのに彼女ができないと悩む男性は

結婚や交際自体を意識し過ぎるとそれ自体のゴールになってしまって「女性を幸せにする意識」が減っています。女性から選ばれないと交際も結婚もできません。女性と交際・結婚していない自分がまるで欠陥人間かのように思えて女性によってそれを補填してもらおうとししている意識がどこかにあって、その影響がまずは以下のように性格になって表れます。

■性格編

■外見編

■仕事編

性格:彼女ができない理由

【性格】

〇彼女ができないこと自体が劣等感になり、女性が魅力的に思えない

〇会話が続かない・コミュニケーションが下手

〇極端に女性関係が少ない・超シャイ・恋愛下手

〇立ち位置がゆがんでいる~下手に出る・上から目線~

〇自分なりの努力が実を結ばない

〇暗い

〇口が悪い・毒舌

〇トラウマがある

彼女ができないこと自体が劣等感になり、女性が魅力的に思えない

彼女ができないと悩む男性の多くは「彼女ができないこと自体が劣等感・コンプレックス」になってしまっています。欠点がない男性などいないのに、「自分にある欠陥」に注目してしまっている。しかし問題は欠陥があるかどうかではなくて「欠陥を女性で補おうとしている無意識な武装願望自体」が問題の本質です。

彼女ができなくて落ち込む男性

欠陥を「女性というモノ」で補って自分自身が完全になろうとしている男性に女性が魅力を感じるでしょうか?交際も結婚もお互いが選び選ばれないと成り立たず、そのためにはお互い幸せにするのが前提です。

「彼女ができない自分の欠陥を補ってもらおうとする男性」に女性が魅力を感じないのが、彼女ができない理由です。女性から見るとどうもこのタイプの男性は魅力的に思えず交際・結婚したいとは思えません。

本質的に「女性を幸せにすること」でしか男性としての自分に自信を持つ方法はありません。女性を幸せにした経験がないから自信が持てないだけの話なのです。

会話が続かない・コミュニケーションが下手

社会人になってから職場以外の人以外ほとんど口をきかない生活を送るようになった独身者は意外と多いのではないでしょうか。職場の人とは会話で極端に困ることはありません。しかし職場のような社会環境をともにしていないような女性と関係性を築こうとすると「相手と会話が続かない」という緊急事態に陥ります。

交際も結婚も気持ちや感情のキャッチボールをし合ってお互いに幸せな感情を共有していきます。彼女ができない人は気持ちや感情の交換の橋渡しとなる会話が続かないので、交際や結婚までに至らずにフェードアウトしてしまうのでしょう。

とは言え、何も女性と会話が続かない男性は少数派でもありません。

独身ゆえに自分だけの価値観が増え、自由を手にした代償として「彼女がいないという自分の人生」に責任を背負う。自分だけの価値観に合った女性を探すのが難しく、孤独を選択しているので会話やコミュニケーションが下手なのはごく自然な成り行きだと気付けるでしょう。コミュニケーションが下手なのが、いい悪いという問題ではなく、異性関係が成り立つために不足すると言うだけの話です。

彼女ができない理由は自分自身と女性をよく理解していない、女性との接し方がわからないから会話が続かないと言う点にあります。ですから会話が成り立つレベルに持っていくトレーニングが必要です。

人に好かれる会話術【男女兼用】

極端に女性関係が少ない・超シャイ・奥手タイプ

女性を好きになった経験はあるけれど、とにかくシャイで奥手、自分からアプローチせずに待っている男性はそれだけ彼女ができにくくなります。

シャイで奥手な男性は普段感情を表に出すような機会はなく、自分自身の感情をあらわにするのが恥ずかしいとさえ思っているでしょう。だから自分の好意を女性に見せるのはどんなに勇気を持っても恥ずかしさでいっぱいになり、好意を表すくらいだったらクールなままでいたほうがいいとさえ思っている。このように積極的なアプローチをかけてこないし、女性経験の少なさからどう女性と接していいのかもわからない場合が多いようです。

女性から好意を受けていたとしてもシャイで奥手なので、女性側から「友達以上の彼女に昇格する難しさ」を感じてしまって断念・フェードアウトするなんて場合も多くなります。

しかし超シャイで奥手な男性達は分かりにくさはあるものの、理解ある女性に好かれるととことん愛されます。シャイで自分だけを愛してくれる男性は女性次第で非常に魅力的に思えるからです。そんな女性を一途に愛する人が多いのも事実。

彼女ができない理由がシャイで奥手だから」としても、出会った女性次第で彼らは彼女ができる可能性は十分あります。

立ち位置がゆがんでいる~下手に出る・上から目線~

自信のない男性に魅力を感じる女性はいないとお伝えしました。この彼女ができない理由と関わりあるのが「下手に出過ぎ、女性を特別視し過ぎて気持ち悪い」と思われるパターン。

婚活男子
好きです。お願いです、僕と付き合ってください。僕をあなたの彼氏にしてください。今度一緒に食事して下さい。

こんなお願いが強い男性の誘いは、そもそも女性側からすると「本気じゃない相手に乗り気じゃない気分で付き合わなきゃいけない」という気持ちが強くなります。女性が上、男性が下の立ち位置関係になってしまって自信のない男性に魅力を感じないのです。

上から目線な男

また真逆で「上から目線の方が女性をリードできる、かっこいい」と考えている男性も彼女ができない。「女性をリードする」とは上から目線を意味するわけではなく「女性を理解したうえで彼女が欲しているものを提案すること」を言います。上から目線の男性は理解以前に女性を操作しようとする意図が強いので、「男性が極端に上、女性を低く見ている関係性」を受け入れる女性は少ないでしょう。

彼女ができない理由の一つとして考えられる「男性と女性の立ち位置がゆがんでいる場合」は、そもそも女性が心地よいと思えない点に問題があります。

自分なりの努力が実を結ばない

彼女ができない男性でいろいろと自分なりの努力をしている人もいるでしょう。美容師にヘアスタイルを提案してもらったり、ファッションショップでスタイリストに服を見立ててもらったり。ジムで肉体を鍛えるような男性もいるでしょうか。

自分なりの努力が実を結ばないのが理由で彼女ができない男性は、空回りしています。女性に自分を選んでもらおうとする武器だけ揃えて、実際戦場(女性がいる場所)に行っていない戦士みたいなもので、戦い方も知りません。以下のような「無駄な鉄砲を撃っているような感じ」です。

  • 自分なりの努力が女性に響いていない
  • アピールが下手
  • 一緒の時間を楽しんでない
  • 交際や結婚などがゴールになってしまっている

こんな調子ではやはり女性にとって「何をしたいのか分からない男性」に映ってしまってとっつきにくいのです。

彼女ができない理由が「自分なりの努力が実を結ばない点」にある男性はどこか女性と一緒に過ごす時間から得られる喜びや幸せを楽しもうとしてないように思えます。

たくさんの武器を持っているならば、あとはその使い方を知り、女性と一緒に過ごす時間を楽しむだけ。女性との時間を楽しむ方法を知りたいなら、下記をご覧になってみてくださいね。

暗い

彼女ができない男性は「自分は暗い」と思っており、それは以下のような意味合いで考えられる場合が多いようです。

  • コミュニケーションが下手・苦手
  • 会話をしたくない
  • 内向的
  • 感情を表に表さない
  • 笑顔が少ない
  • 会話が少ない
  • 他人と楽しさを共有しない
性格の暗さを自覚する男性は会話が苦手な一方「好きな女性の彼氏になって交際するには、たくさんのコミュニケーションを必要とする」のを分かっていません。
女性が男性の彼女になり、男性を愛するためには「男性を知って理解する」必要があり、そのために男性が女性にコミュニケーションを図るのが前提だからです。

性格の暗さを自覚する男性も自信がなく「女性と一緒に過ごして楽しむ・幸せにする」といったところに意識がないように思えますが、まずはとことん女性を好きになって好きになってもらう努力からはじめるのがおすすめ。

性格が暗いのが理由で彼女ができない場合、まずは不器用でもいいから精一杯女性を愛し、どうやったら女性が喜んでくれそうかを考えて行動してみましょう。

口が悪い・毒舌

彼女ができない男性には以下のように口が悪く毒舌な人がいます。

  • 自己愛が強い
  • 上げ足を取って女性の欠点を指摘
  • 店員にケチをつけるなど世間一般に向けて悪口を言う
  • 寛容性がない

口が悪く毒舌なタイプの根底にあるのは自己愛の強さにある場合が多いです。人を心から愛した経験も、愛された経験もありません。

日頃が欲求不満、常日頃誰かの悪口を言っていないと自分の精神状態が保てないのが癖になってしまっています。

口が悪く毒舌が彼女ができない理由だと自覚するならば、それを変えるしか方法はありません。

トラウマがある

昔付き合っていた女性との関係で精神的に傷を負ったまま、次の交際ができずに彼女ができないパターンもあります。精神的に苦痛を負って次の交際ができないのは「似たようなパターンでまた自分が傷つくのが怖い」といった防衛本能=トラウマです。

よくあるトラウマとして次のような裏切りや否定・拒絶をベースにしたパターンが挙げられます。

【裏切り】

  • 突然音信不通になった
  • 理不尽な別れ方をした
  • 金銭的なトラブルに巻き込まれた
  • 浮気された

【否定や拒絶】

  • 離婚経験から立ち直れない
  • 性的不能など自分を否定された
  • 生理的に無理と言われた
  • ヒステリーを起こされた(嫉妬の対処が分からない)

人間誰しも裏切り・否定・拒絶といった行為に恐怖を感じるものです。彼女ができない理由がトラウマだった場合はその根は深く、時間が解決するしか方法がないようにも思えますが、いずれ彼女ができる時はやってきます。上に挙げたような裏切り・否定・拒絶を突き付けた女性はそもそも相手が間違っていただけで、落ち込む必要はありません

防衛本能を無理やり力技で変える必要がある(本当はすぐにでも家庭を持ちたいから彼女が欲しいなど)場合は、以下の異性間コミュニケーションに関するプログラムがおすすめ。

人に好かれる会話術【男女兼用】

外見編:彼女ができない理由

彼女ができない理由の外見編として挙げられるのが「デブ・ハゲ(または薄毛)・不潔」です。

デブも不潔も、気を付けていれば防止できるのにそうしなかった、これが問題の本質。ぶよぶよの肉体は生活習慣の乱れやストレス・食欲の制限を知らない自己管理能力のなさを意味し、お互いに結婚生活が成り立つ障害になります。そしてだらしない服装など不潔さはマナーやエチケットのなさを意味し、女性に気遣えない性格を露呈します。

デブと不潔は女性に「生理的に無理」という印象を与え、どう頑張っても男性が根底で望んでいる「女性との性行為による満足感」に至ることができません。この二つは婚活において「男性にとっての嗜み」だと思って改善・努力するしかありません。

またハゲや薄毛も一般的に外見によって「彼女ができるハンディ」になります。ハゲや薄毛の男性と若々しく髪の毛が生えている男性とで、女性はやはり後者を選ばない理由がないからです。
ハゲや薄毛も、徐々に悪化していくので、気付いた瞬間からやれる対策をするしかないんですよね。

※不潔に該当する「彼女ができない理由」に体臭がキツイが挙げられます。匂いは大脳の本能の座を直接刺激し、本能(性行為・性的感情)と結びつきやすいので、体臭がきついのが生理的に無理と言われます。

彼女ができない理由にデブ・不潔・ハゲを挙げるのは、女性の生理的拒否反応からきます。これを抜きにしては男性が根底で欲している「性欲の満足」は絶対に叶わないのですから、きっと努力し甲斐はあるでしょう。

育毛は身だしなみ

仕事:彼女ができない理由

彼女ができない理由に以下のように仕事がネックになっているケースがあります。

  • 不規則な勤務形態:病院勤務で夜勤がある、時間帯によるシフト制
  • 出張が多く居住地が定着しない:全国エリアの営業職など
  • 女性がいない職場:技術職など

どれも仕事自体が婚活に障害になりやすいだけ、本人にしか改善方法は知りえないので、自己責任で彼女ができるように努力を続けるしかないでしょう。

彼女ができる方法~彼女ができない男を卒業する方法~

100%彼女ができる方法などあるはずがない、という前提で「彼女をつくる方法を」お伝えします。ここでおすすめするのは何年も彼女ができずにいる男性が最も行動を起こしやすく、自分も異性も傷つかないで「交際に発展しやすい有効な方法」です。その主軸となるのは…

仮彼女(女友達)と食事に行く作戦

です。

「彼女が欲しい」とガツガツ鼻息を荒くせずに、気軽に食事できる女性の友達をつくる感覚で複数の女性と会ってみるんです。あなた自身彼女をつくるのを目的とせずに、まず第一ステップとして「食事できる女友達をつくる」のを目標とすれば、下手な言動で失態を見せなくて済みます。※男女の深い話なども避けましょう

女友達をランチに誘う男性

婚活男子
新しいランチのお店ができたみたいで人気みたいなんだよね。行ってみようかなって思っているんだけど、どうせなら楽しくワイワイできそうな人と行きたいって思ってて…○○ちゃん一緒にどうかな?
 ※ポイントは夜誘わずに「ランチに誘う」です。いきなり夜に食事に誘うと断られる可能性は高くなります。また女性でランチの美味しいお店が好きという理由も

連絡が常にできるような状態が理想なのでLINEなどの交換はしておきましょう。普段何気ない会話のやりとりをして、「○○ちゃんがすきそうなの見つけた、今日こんなことがあった、お休みは何をして過ごしてた?」などと重くない会話のやりとりを軽く続けます

 

そして複数の女友達の中から、必ず「この男性私のことどう思っているのかな?脈あり?なし?」と考え始める女性が出てきます。このタイプの女性の具体的な言動パターンとしては、「誘って断られない」または「積極的に自分から誘ってくる」です。

第二ステップとしては複数の女友達の中から「異性としてあなたを見ようとしている人」とコミュニケーションを重ね、自然な成り行きで人間関係を構築しましょう。この時点でも表面上な女友達ではあるのですが、レディーファーストの気遣いを心がけてあげると、女性は嫌でも「女として扱われている」と認識します。

何度も交流を重ねて楽しさと喜びを共有していると、友達だったとしても男女は交際に至りやすくなります。まずは女性の友達との時間を楽しむのを最重視し、あとから交際が付いてくると認識して立ち振る舞ってみてはいかがでしょうか。

彼女が途切れない男性が語る「常に彼女がいる理由」

何年も彼女ができないと嘆く男性がいる一方、「女性に困ったことがない。彼女が途切れない」男性もいます。このタイプの男性は常に彼女がいる理由を以下のように考えています。

  • 一人の女性と別れてしまっても、絶対に落ち込まない
  • 別れたら、すぐに別な女性にアプローチしている
  • 縁が続くかどうかは付き合ってみないと分からない、別れたらそれまでだから
  • 常に女友達から関係性を構築しようとしている:これを絶やさないのが一番大きい

常に女性が絶えない男性は、いわゆる遊び人と呼ばれる場合が多く、婚活や真剣交際を望んでいる人にはちょっと不向きかもしれないのですが、なお「彼女ができない男性」にとって参考になるポイントはあるでしょう。

お互いに相手を幸せにしようとしているのが本来の交際や結婚

彼女ができないと考えている男性に多いのは、上述したように「女性との交際で自分が完全になろうとしている問題」です。「女性に隣にいてもらえれば自分が完全になれる」と努力を怠り、何もしようとしてない精神構造が、そもそも女性を幸せにできるはずがありません。

人は「してもらった行為」にお返しをしたくなる返報性を持っています。お互いにそれを交換し合わないと男女関係は成り立ちにくいんですね。「交際する=彼女がいる」とは、女性を幸せにしているから成り立っているのであり、それ以外は基本的にありえません。

まとめ

もしあなたが彼女が欲しいと思っているならば、まずは友達から女性と接してみましょう。それでも自信がないと言う場合は下記の「人に好かれる会話術」でコミュニケーションの方法をおさらいするのがおすすめ。

【異性と会話が持かないあなたの教科書・人に好かれる会話術】

人に好かれる会話術【男女兼用】

■ 理想の相手と結婚するための攻略本の購入者無料9大特典

  1. 異性関係における喜びの根源ワークシート
  2. 婚活におけるあなたの強み作成ステップ
  3. 恋愛分析シート
  4. あなたを形成したものから理想の結婚生活を導き出すワークシート
  5. 婚活の活動量を増やすチェックリスト
  6. 婚活のタイムマネジメント
  7. あなたの交際申込を異性が断れないチェックシート
  8. 婚活の活動量を増やすチェックリスト
  9. 婚活自己紹介文添削
人に好かれる会話術【男女兼用】 理想の結婚をする攻略本購入者無料特典

【よく読まれている人気記事】

1

アラフォー・アラサーが結婚できない理由には「自分をどう評価・表現しているか、良縁に巡り合う活動量があるか」といった決定力が関わっています。 これらが圧倒的に決定力不足な状態でアラサー・アラフォーは、負 ...

2

結婚できないのは性格の問題なのかなあ?と考えてしまったことありませんか? ここでは結婚できない理由が性格に問題があるのではないかと考えるアラサーアラフォーのあなたに、その疑問の肝となる答えをお送りしま ...

3

「婚活開始年齢は早ければ早いほどいい」よく言われるこの言葉に、正直「耳にタコができるほど聞いた」なとどため息をついているかもしれません。しかし「一生独身でいようと決めたけれど、『やっぱり結婚しておけば ...

4

【ぽちゃ婚】今なら初期費用オール0円。婚活応援サービス 「私が結婚できないのはブスだから」だと思って結婚自体あきらめようとしている女性に、結婚できるヒントをお伝えしています。 事実男性には「性格ブスな ...

無理やりキス 5

この記事ではひどい目に会ったお見合い体験談として以下のような「初対面でボディタッチ」編をお送りします。 「遠距離恋愛でなかなか会えなさそうだから」と言われて初対面で男性がボディタッチしてきた ボディタ ...

-婚活前の自己分析

Copyright© 早く結婚したいアラサーアラフォーの婚活必勝法 , 2018 AllRights Reserved.